Mute Lever system
アップライト用、消音レバー構造
 
マジックスターはユニットが後付けである以上、最小限のピアノ改造で済むように、全ての仕組みが単純であることが大切だと思っております。


当ユニットの、消音レバーの固定方法を説明したものですが、単純な構造でありながらレバーが絶対に戻らない仕組みになっております。

図面を見れば、なるほどと、うなっていただけるのではないでしょうか。
取付け写真集のトップへinstall_photo_ms1.html
マジックスタートップへhttp://www.magic-star.jp/spec/Magic_star.html
消音ピアノの仕組みへhttp://www.magic-star.jp/device/device.htmlhttp://www.magic-star.jp/spec/Magic_star.htmlshapeimage_6_link_0
後付けユニットの初期の頃のシャンクストッパーを操作するレバーを覚えてられますか?

初期の頃、消音演奏中ですがハンマーシャンクの運動によりストッパーが徐々にアクション側に倒れることしまうことがあり、ピアノ音がもれることがありました。
しかしピアノの生音がもれていることを、奏者はヘッドホーンを付けているため、音漏れに気づかないまま弾き続け、周りにはガンガンと音が漏れている等のトラブルの経験を持たれた方も多いと思います。

後付け消音ユニットの初期に多く出たクレームでした。
取付け写真集のトップへinstall_photo_ms1.html
マジックスタートップへhttp://www.magic-star.jp/spec/Magic_star.html
消音ピアノの仕組みへhttp://www.magic-star.jp/device/device.htmlhttp://www.magic-star.jp/spec/Magic_star.htmlshapeimage_10_link_0